Learning Management System for Office 365 – SharePoint Online

レポート管理機能

受講者ごと、学習コースごとの進捗管理をエクセルで。

レポート出力画面

レポート出力画面

受講者毎の学習進捗や学習コースごとの受講状況をレポートとして出力することが出来ます。

また、SCORM教材毎の学習状況やラーニングモジュール機能で作成した教材毎の学習状況も同様にレポート化されるため、学習の進捗管理にとても便利です。

レポートはMicrosoft Excel形式でダウンロード出来ますので、必要に応じてお好みにカスタマイズすることが可能です。

Power BIで高度な分析

LMS365はODataによるデータ連携が可能です。その為Power BIに受講情報などを取り込み、より高度な分析を行ったりビジュアライズ化して管理することが可能です。一度分析情報を設定したあとは、常に最新の情報で確認、管理していくことが出来ますので、一般的なeラーニングシステムよりも深く正確に学習状況を把握することが出来ます。

Power BIでの作成例 1

Power BIでの作成例 1

Power BIでの作成例 2

Power BIでの作成例 2

Power BIで作成したレポートは、埋め込みコードを使ってSharePoint Onlineページに表示させることも出来ます。
一部の受講状況やスコアなどを公開することで、受講者のモチベーションと競争意識を高く保つことも、受講率と学習効果を高める大きなポイントとなるでしょう。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © Sofia,Inc. All Rights Reserved.