すべての業界において新技術を活用したデジタルトランスフォーメーションが推進されています。とりわけ金融業界は広範囲な規制に迅速に対応しつつ、デジタルトランスフォーメーションを推し進める市場環境に置かれており、そのための人材育成に多くのリソースを費やしています。

“コンプライアンス教育はすべての企業にとって重要ですが、特に航空業界や製薬、金融などの規制の厳しい業界の企業にとっては絶対不可欠なものです”

金融業界の専門家は、従業員トレーニングの真の意義と価値を認識し始めています。しかし、情報化が進んだこのご時世、従業員の注意を引くことはとても大変で、注意を引けたと思ったそばから無くなっていきます。
以前の記事で、注意を引くための時間軸が短くなってきており、それが業務や日常生活の双方にどのような影響を与えているかを紹介しています。従業員は会社から発信される膨大な量の情報全てに時間を費やすことができないため、従業員トレーニングは簡単にアクセスできてすぐに理解できるものである必要があります。

とりわけコンプライアンスについては、従業員は常に最新の規制について理解し実業務の中で遂行しなければいけません。金融分野の従事者はそれでなくとも日々多くの課題に直面しています。
そこでLMSを活用したeラーニングを推進することで、こういった多くの課題を乗り越えようとする企業が増えてきています。

金融業界の一般的な課題

金融業界の変化は激しく、急速なデジタル化とその周辺の技術の進歩は凄まじいものがあります。マネーロンダリング問題やブロックチェーン、サイバー犯罪、フィンテックなど金融業界を悩ませる新技術には事欠きません。これらを見据えつつ予測不可能な未来計画を立てなければならず、しかもその未来計画の中には、現状の業務が無くなっていくであろうという悲惨な将来像も含まれてきます。しかも、金融業界の変化は近年になって急速に進んできています。そういった中にあっても、金融業界の規制は他業界と比べても厳しく、頻繁に監査も行われており、従来の規制をクリアしつつコンプライアンスも遵守しつつ、新しい時代に備えたビジネスプランも検討し進めていかなければいけません。

従来、金融業界の人材教育は新しいテクノロジにーに対応できるものではありませんでした。そのため、時代に合わせた適切な従業員トレーニングを実施することが難しく、古いトレーニング体系のまま業界内の専門家を育成することができず、会社自体が危機に瀕してしまうケースも存在します。その結果、離職率が高くなったりコンプライアンス違反が発生したりして、金融業界に秩序と安全、柔軟性を保つようにとの声が強まってきています。

金融業界の秘密兵器「eラーニング(学習管理システム)」

LMSと呼ばれるeラーニングに使用される学習管理システムは、さまざまな業界で従業員へのトレーニングにおいて効率的で効果的な教育を進められることが実証されてきています。金融業界の課題は他の業界と比べて独特ではありますが、LMSを活用したソリューションは金融業界のデジタル化の流れとマッチし、従業員へのトレーニングを効果的・効率的に実施するのに必要不可欠なものなってくるでしょう。

“今後起こりうるハイテク関係の業務に備えて、金融業界の従業員のスキルアップに投資をしていきましょう。従業員が将来の準備ができていることを確認しましょう。そうすれば、今日の仕事が突然なくなった際にリストラする必要がなくなります。リストラしなければ、新しい業務に対して新しい従業員を採用する必要もないため、時間とリソースを節約することができます。”

ニコス・アンドリオティス

LMSを実装する際は、以下の要件を満たすことで、直面している課題を解決するのみならず、将来に備えた従業員トレーニングが可能となります。

  • 分析とカスタマイズが容易なコンプライアンストレーニング
  • 常に最新のセキュリティやプライバシー保護に関するトレーニング
  • 魅力的で拡張性のあるスキルや能力の開発
  • 必須トレーニングの完了を保証するための進捗確認
  • コンプライアンスを証明するための学習完了認定

LMSを利用することのメリットを享受できるのは従業員だけでなく、業界のリーダーやマネージャにとっても以下のようなメリットが発生します。

  • 特定の役割、役職、専門分野、レベルに合わせてトレーニングがカスタマイズできる
  • 職場や企業の成長に長期的な利益をもたらすストレス管理トレーニングなどの支援トレーニングを追加できる
  • 一般データ保護規則(GDPR)やその他のセキュリティ規制などの重要なポリシーに関する通知を受け取ることにより、管理上の負担を軽減できる

LMSで質の高い従業員トレーニングに投資する

学習管理システム(LMS)が金融業界及びその従業員にとって、ビジネスの継続的な成長のために有益であることは言うまでもありません。我々の金融業界のクライアントもLMS365を導入することで学習プロセスの柔軟性と進歩から大きな価値を見出しています。

“金融業界に対する規制上の要求は高まってきており、時間の経過とともに顧客ニーズは変化していきます。そういった中でもLMS365はシームレスに成長できる製品だと確信しています”

フランクタトル、テクノロジーコンプライアンス担当上級副社長

LMS365は安定したソリューションの提供と、プラットフォーム上のデータの暗号化やOffice365とのシングルサインオン、2要素認証など高度な機能を提供しています。
LMS365の使いやすさとカスタマイズの容易性が金融業界から高く評価されています。