お客様各位

LMS365 がアップグレードいたします。

日本リージョンへの展開は、9月28日(月)の21:00より実施されます。

本アップグレードに伴うシステムの停止はございませんが、状況によりアクセスが重たくなる可能性がございますのでご注意ください。

アップグレードの概要は以下の通りとなります。

追加/変更された機能の詳細については、後日改めてご連絡させていただきます。

新しいマイトレーニングダッシュボードプレビューの更新 

CEUとランキングタブが追加されます。また、検索とフィルタリング、受講履歴セクションが更新されます。 

2020年11月後半に予定されているリリースでは、マイトレーニングダッシュボードの「新しい外観」が全てのユーザーに有効なります。(すべてのテナントにおいて既定の外観となります。) 

受講履歴ドキュメントの変更 

マイトレーニングダッシュボードの受講受講履歴セクションは、「新しい外観」で改善されると同時に、LMS365 製品全体で受講履歴のエクスペリエンスが調整され、マイトレーニングダッシュボード、受講一覧、およびライン管理者ダッシュボードに情報が表示されるようになります。 同様に、 PDFで出力した場合受講者の組織情報が追加されます。

APIの改善 

SharePoint経由で変更された後APIを介して登録プロパティを操作し、コースカタログURLの名前を変更できるようにするために、追加のAPI演算子を追加しています。

すべての変更は、運用環境を更新した後にご利用可能になります。 

ご不明な点ございましたら、LMS365サポートまでお問い合わせください