LMS365がカナダのMicrosoft Azure Data Centerからご利用いただけるようになりました。

これまでLMS365は、東日本を始め、北ヨーロッパ、中央アメリカ、東オーストラリアの4箇所から提供を行って参りましたが、そこに新たにカナダが加わりました。

お客様は最寄りのリージョンを選択することにより、高いパフォーマンスを維持することが出来ます。

リージョンの選択は初期インストール時のみ行うことが出来ます。

その為、今後新たにLMS365をインストールされるお客様は、リージョン選択画面にてカナダを含めた5つのリージョンが選択できるようになります。

LMS365では、受講履歴などのデータは選択したリージョン配下のMicrosoft Azure Data Centerに保存されます。つまり東日本リージョンを選択した場合は、すべての受講履歴などのデータは日本国内のデータセンターに蓄積されます。

ご利用状況に応じて最適なリージョンをご選択ください。