2017年12月28日にLMS365 for Cloudがバージョンアップ致しました。基本モジュールバージョンは、「2.3.0.0」に変更となりますが、モジュールの更新作業は必要ありませんので、自動的に最新版が適用されます。

これまで以上にSharePoint Onlineの機能をフル活用して、受講者がさまざまな教材を受講できるようになり、管理者にとっても使いやすいLMSに進化しています。

本アップデートに伴うサービスの利用停止はございません。

学習コース管理画面のUI変更

  • 学習コースの管理画面がより使いやすくなりました

  • コースごとの受講管理画面も新しくなりました

クイズ機能追加

  1. クイズの種類が、従来の「単一選択」、「複数選択」、「〇×」、「並べ替え」、「組み合わせ」に加え、次の種類が追加されました
    • 画像内領域選択問題:画像をアップロードし、正解の領域をクリックして回答するタイプのクイズが作成できます。
    • 穴埋め問題:通常の穴埋め問題に加え、プルダウンメニューから回答を選択させることもできます。
    • 記述問題:回答を記述させるクイズが作成できます。完全な正答でなくてもポイントを付与することができます。
    • 自由記述:自由記述形式で回答を入力していただくクイズが作成できます。
  2. 設問に対し回答すると、すぐに正解か不正解が表示されるようになりました。また、正解、不正解それぞれのコメント(解説)を記載できるようになりました

今回追加された機能についてのご意見ご要望は、お問い合わせページよりご連絡ください。
今後とも、LMS365 for Cloudをご愛顧のほど、よろしくお願い致します。